開催の目的

東京工業大学 科学技術創成研究院 先導原子力研究所は第2期中期計画に沿って, 4つの重点分野とそれらを支える基礎・基盤分野の研究を所員一丸となって推進し, 得られた成果を学会・誌上に発表、公開し、これらの普及に平素から努めております。また、2011年の東京電力福島第一原子力発電所事故以降は、除染技術の研究開発をはじめ、福島復興に向けた取り組みにも積極的に貢献しています。さらに、平成26年度からは、研究所の資源である実験装置やソフトウエアを基盤とした「共同利用・共同研究」を開始し、社会のニーズに広く応えるための新しい研究体制を構築しました。

これらを背景として,

を目的とし、昨年度より本研究交流・発表会を開催する運びとなりました。 学術講演として本研究所の代表的なミッション研究2件、招待講演として共同利用・共同研究のパートナーによる研究2件に加え、 ポスターセッションとして共同利用・共同研究および本研究所の研究活動30件あまりを発表いたします。 学内外の多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成30年4月吉日
東京工業大学 科学技術創成研究院 先導原子力研究所  所長 竹下健二